Department of European Civilization

カリキュラム

ヨーロッパ文明学科では、さまざまなカリキュラムを実践し取り組んでいます。
また、他学部・学科の授業も履修でき、自分の関心に応じて学べる環境が整っています。

カリキュラムイメージ

MORE:《取得可能な資格》

ヨーロッパ文明学科のゼミ

学生が主体的に問題を設定し緻密な議論を展開できる能力を身につけ、それを表現することを目指す科目群が用意されています。

  • 1年次:ヨーロッパ文明入門セミナー1・2
  • 3年次:ヨーロッパ文明セミナー1・2
  • 4年次:卒論ゼミ1・2

1年次のヨーロッパ文明入門セミナーでは、少人数クラスの中で、大学生活に必要なアカデミック・スキルを習得します。また、「ヨーロッパ文明概論」という授業も用意されており、基礎的な知識を獲得することができます。3年-4年では、各学生が研究室に属し、より専門的な研究に従事することになります。詳しくはMOREをクリック!

MORE:《ヨーロッパ文明学科のゼミ》

ヨーロッパ文明概論

「ヨーロッパ文明概論」はヨーロッパ文明学科の教員によるオムニバス授業です。各教員が数回にわたって授業を担当します。古代から現代まで。文化、歴史、文学、神話、美術、宗教、哲学、サブカルチャーなど、様々な観点からヨーロッパのことを学びます。

この授業では、ヨーロッパの基礎的な知識を習得します。また、ヨーロッパの「見かた」を学びます。いままで「知っている」と思っていたヨーロッパを、異なる観点から見ることで、再発見します。この授業を通じて、「自分の興味がどこにあるか?」「ヨーロッパのどんなモノが好きなのか?」を見つけてください。

全教員による特別なオムニバス授業。この授業がヨーロッパへの新たな入り口になります。

古典語・近現代ヨーロッパの主要な言語

伝統文化に接するのに必要な古典語、近現代ヨーロッパ世界の主要な言語、独自の文化を形容する東ヨーロッパ諸国の言語が用意されています。

古典語

  • ギリシア語入門1・2
  • ラテン語入門1・2

主な近代言語

  • フランス語
  • ドイツ語
  • スペイン語
  • イタリア語とイタリア文化1・2
  • ロシア語

東ヨーロッパ諸言語

  • ブルガリア語入門
  • ポーランド語入門
  • ハンガリー語入門

ヨーロッパの伝統文化

ギリシア・ローマの文明とキリスト教文化の伝統を考えることによって、ヨーロッパ的なものとは何かを洞察する視点の獲得を目指す科目群が用意されています。

  • ギリシア・ローマの伝統A・B
  • ギリシア・ローマの思想
  • キリスト教文化A・B
  • キリスト教思想
  • ヨーロッパスポーツ文化論
  • ギリシア・ローマの神話

ヨーロッパの多様性

地域研究に重点を置き、ヨーロッパの各地域が持つ多様性を、それぞれ地域の持つ伝統に即して的確に理解し。各民族のアイデンティティとは何かを追求することを目指す科目群が用意されています。

  • ヨーロッパ民族問題
  • ヨーロッパ民俗文化論
  • 地中海地域研究A・B
  • 東ヨーロッパ地域研究A・B
  • 西ヨーロッパ地域研究A・B
  • ヨーロッパ実地研修

ヨーロッパのアイデンティティを探る

地域を超えて、ヨーロッパの統一の理念や近代文明の原動力としてもヨーロッパを考えることを目指す科目群が用意されています。

  • ヨーロッパ民族問題
  • ヨーロッパの形成
  • ヨーロッパの近代科学
  • ヨーロッパ科学思想史
  • ヨーロッパ近代論
  • ヨーロッパ統合論
  • ヨーロッパ近代哲学
  • ヨーロッパ芸術論A・B
  • ヨーロッパ比較文化論A・B
  • ヨーロッパの言語と文化
  • ヨーロッパ文芸論
  • ヨーロッパ現代文化論
  • ヨーロッパの都市と文化
  • ヨーロッパの戦争と文明

ヨーロッパ文明学科 授業案内

MORE

ページのトップへ戻る