Department of European Civilization

ニュース&トピック:2016年7月12日

柳原伸洋先生の編著『教養のドイツ現代史』が刊行されました。

柳原伸洋先生の編著、『教養のドイツ現代史』ミネルヴァ出版が刊行されました。

以下、柳原先生より

 初めての編著です。最大のポイントは、全国各地の気鋭の研究者に依頼して本を編纂した点です。さらに、各執筆者が大学で教えている講義の「入り口」を大切にし、映画、マンガ、アニメ、音楽などの切り口から、大学1、2年生でもドイツ現代史の最新の研究成果へとアクセスできるようにしました。

 各執筆者が、ポップカルチャー作品をどのように「料理」しているのかに着目していただきたいです。また、各節で設けられているドイツ現代史の「問い」は大学生にとっても重要な視点を与えてくれるでしょう。

 大学1年、2年生向けに書かれたテキストですが、同時に本書は、現代ヨーロッパあるいは日本社会に対する理解と直結する「知」を提供しています。紹介されている作品を楽しみながら、ドイツ現代史を「教養」として身につけてもらえると嬉しいです。(やなぎはら)

【書誌情報】田野大輔(編著)、柳原伸洋(編著)『教養のドイツ現代史』ミネルヴァ出版、2016年

ページのトップへ戻る